CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブログランキング
MOBILE
qrcode
<< 胡蝶蘭 | main | 雨 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
篤姫 第20 回 婚礼の夜
家定様はうつけなどではなかった…
篤姫はちゃんと見破りましたね◎
周りの人はいったい、何人の人がそれに気付いて気付かぬふりをしているのでしょう…
お志賀の方様は?
老中、阿部正弘様は?
家定様の思惑は、なんとなくわかる気がします。
家定様も…篤姫は普通の姫ではないと言う事に、ちゃんと気付いているのでしょう…
前回のお話の中で、篤姫は家定様に会って見たいと思った…
けれども、婚礼前の篤姫にはそれは叶わぬ事…
けれども会って見たいと思う気持ちは家定様も同じだった…
だから、ひょっとこの面を付けて隠れんぼをした…
それが、あのシーンの本当の意味かも知れないと、今更ながらに気付く母であります。
次回、家定様の本心がわかるのでしょうか…
なんて…そんなに簡単にわかったら、面白くないですね…(^_^;)
| 篤姫 | 00:09 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:09 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする