CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブログランキング
MOBILE
qrcode
<< 母さん弱音を吐く(;_;) | main | なんとか頑張ってます。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
なんとか頑張ってます^^
JUGEMテーマ:オカメインコ
JUGEMテーマ:鳥が好き!

おはようございます^^
久しぶりの更新ですm(__)m

まずはおじいちゃんの様子からかな

2月7日に通常の病院診察
ところが翌日の明け方に腹痛を訴え
2日続けての診察となった2月8日
おじいちゃんはそけいヘルニアの診断を受け
そのまま入院手術となりました。

でも、このヘルニア普通の腸のヘルニアではなく
大腸を覆っている脂肪の膜が
加齢とともに弱くなった腹壁の一部からはみ出して
徐々にたまっていって起こったヘルニアだそうで
摘出した固まりは縦8儔4儻さ3僂曚匹△
中はほとんど腐って壊死してる状態だったそうです。

手術自体はさほど難しいものではなかったのですが
もともと腎臓が悪く
浮腫みで胸膜や肺にも水が溜まり
おじいちゃんは心臓や肺が弱っていて
前回の入院では心臓の治療を最優先にしていて
暮れの退院時にはあと5年や10年は大丈夫な心臓に戻したつもりですよw
とその時の主治医の先生はおっしゃってくれたのですが

今回の手術での全身麻酔で、また悪い状態に戻ってしまい
ヘルニアの方はもう、ほとんどいいのですが
今はまた心臓の治療に専念しています。

でも、術後に痛みでしばらく動けなかったことや
導尿、熱、その他もろもろ・・・
おじいちゃんは体がすっかり弱ってしまい
今はベッドを起こしていないと座っていられず
もちろん、トイレもいけず
リハビリでどの程度、回復するかはわかりませんが
ほとんど寝たきりの生活になりそうです。

腎臓の悪いおじいちゃんの食事はとても難しく
どれだけ私が頑張っても浮腫みは出て来てしまい
それでまた心臓に負担がかかって…
その繰り返しで、入院の周期も短くなり
そして、だんだん悪くなっていって…
そんな事を考えると
療養型の施設で食事の管理をしてもらいながら介護してもらった方が
おじいちゃんは長生きできるのかなと思ってみたり

家に帰りたいおじいちゃんの気持ちを考えたり
でも、家で私が仕事をしながらどれだけの介護をしてあげれるのか…

そんなことを考えていて、
なかなかブログにも手を付けられるよな心境ではありませんでした。

入院はもうしばらくかかりそうです。
今日はお昼から仕事が休みなのでお見舞いに行ってきます。

入院していても、ほとんど寝たきりでも
おじいちゃんは相変わらず可愛いおじいちゃんのままで^^;
それがせめてもの救いですw

おかめ達はみんな元気です^^
桃は絶賛換羽中で
痒くてモフモフしてほしいけど
触ると生えかけの筆毛が痛いらしく
ちょっぴりご機嫌ななめw
体重の増えもいまいちだから、一度 動物病院に行ってこようかと思っています。

朝寝坊した次女さんを送り出してw
今日はお嫁行った長女が一泊で遊びに来るらしくw
おじいちゃんの病院へは長女も同行です^^

おじいちゃんが家に居る時なら
この時間帯は、いつもおじいちゃんのケアをしている時間^^
そっかw今のうちにブログを更新すればいいんだw

長女が来てくれるおかげで
今夜は次女さんと3人で外食の約束もしましたw
ちょっと、心が軽い感じです^^;

コメントをいただくスペル様が言ってたっけ…
介護とは頑張りすぎない事!って
なんとなくわかる気がします。

なるようになりますかね
なんとかなるでしょう
なんとかしましょうw

今日も1日、穏やかでありますように…


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ

| いろいろ | 08:54 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:54 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする