CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブログランキング
MOBILE
qrcode
<< 何から話そうかな… | main | ハッピーバースディ^^ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
おじいちゃんのお話
前回の更新からまた時間が空いてしまいました…
皆さんのブログにもなかなか遊びに行けず…
勝手な管理人で本当にごめんなさいm(__)m

今日は先日入院したおじいちゃんのお話です。

入院の前日に事故を起こしまして…
単独だったんですけどね。
電信柱に激突、電柱も折れて車も大破…車は廃車です。

折れた電柱は車の  ど真ん中にぶつかったらしく
これが運転席に倒れていたと思うとぞっとします。

今回入院するきっかけになったのは
事故の2週間ほど前に、今年の冬に傷めた肩がまた悪くなり
その時にかかっていた病院に行ったのですが
処方された薬が腎臓の悪いおじいちゃんに、良くなかったようで、おしっこが出なくなり…
事故で肋骨を折って痛みがあるのに痛み止めが使えない…
おしっこが出ないので、もともと、浮腫みはひどかったのですが
尚更ひどくなった様子…
心配になりかかりつけの病院に電話したらすぐに来るようにとの事

痛みや浮腫みも心配なのですが
浮腫みで胸膜にも水が溜まり心不全の兆候があったのでそのまま入院になりました。

入院して約2週間
当初の入院予定には1週間から2週間と書かれてあったのに
おじいちゃんの心臓は先生が思っていたより状態が悪いらしく
しかも薬が効かないとのこと…

薬が効かないというのはどういう事かというと
まず、先生が1番使いたかった1番良いと思うお薬を使った所
心臓の動きがが弱くなって、おじいちゃんがしんどい状態になったそうで…
二つ目の薬は喘息持ちのおじいちゃんに使えなく
三つ目の薬は腎臓に中毒症状が出るため様子を見て少量づつしか使えないらしく
大量に使うと心臓も止まってしまうとか…
先生は大げさには言わないけれど心配です。
心臓の治療のために転院して療養型の施設に…というお話も出ています。

と、まぁ…上手く言えないけれど、おじいちゃんはこんな状態です。
今は導尿と点滴、肋骨骨折のため、ほとんどベッドの上の生活です。
心拍数も普通の人の倍あるので、とても疲れやすいそうで…
一日のほとんどを眠ってすごしてるような状態です。
大便や食事は看護士さんの手を借りてだけど一人で出来るんですけどね…
足腰が弱ってしまい、自宅に帰るにもリハビリが必要だとも言われました…

入院した当初は浮腫みが取れればそれで良いと思っていたのに
悪い所も見つかって、なんだか急激に体力も落ちてしまって…
そのことがとてもショックです。

畑が大好きで、病気のせいで、太陽に当たってはいけないと言われてるのに
運動のためだと言っては、日焼け止めを塗って少しの時間だけ畑に行ったり

足がずいぶん弱ってきていたけど、
お買い物が好きだったから、それをとても楽しみにしていて
出かけては、家族の為に夕飯の食材を買ってきてくれたり…

そうそう…ドライブが大好きで
時間が許せば、おじいちゃんを連れてよくお出掛けしたなぁ…
というか、おじいちゃんとは何時でもどこでも、
おばあちゃんが亡くなってからは、時間が許す限り一緒に過ごした気がするな…

おじいちゃんと言ってはいるけれど、私の実の父親で
7年前に母親が亡くなったときも、
おじいちゃんと二人でその悲しみを分け合い乗り越えてきた気がする
きっとおじいちゃん自身も一人娘の私が1番の頼り手だったんだろうな…
そんな気持ちを分かっていたから、私もそのつもりで接していたんですけどね
だから今回の入院で、こんな風になっていくおじいちゃんを見るのがとても辛いです。

先日お見舞いに行ったら
帰り際に私の手をとり、「ありがとう」と言い
「もう帰って良いよ」そう言いながら。ベッドの上で寝たまま
私が見えなくなるまで見送ってくれて…
私は私で、そんなおじいちゃんが愛しくて何回も出入り口を行ったり来たり…

前回入院した時は朝8時になると毎日、電話もかかっていたし
帰るときはエレベーターまで見送ってくれていたのにな…
そんな事を思いながら、帰路に着いた私です。

と、まぁ…おじいちゃんはこんな感じです。
今は一日も早く、元通りとは行かなくても、
自宅に帰ってきてくれるのを待っている私です。

長い文章、最後までお付き合いくださりありがとうございました^^

2012110710060000.jpg

夕方の放鳥時に、ふとインコハウスを見てみると…
なんと、おかめ兄弟8羽全員がこっちを見てる^^;
やwこれはなかなか珍しい光景です(笑)

慌てて携帯で撮ったから画像が悪いですけどねm(__)m

おじいちゃん居ないね〜〜
なんて言いながらこちらを見ていたんでしょうかねw

夕方5時からの仕事もあり、帰りが10時ごろ
次女さんも帰宅は8時すぎ
お部屋が真っ暗になるので居間の灯りは付けて行きます。
さすがおじいちゃんが居る時のようにテレビまではつけていけないですけどね^^;

暗くなって静かになって…
我が家の鳥達には、その生活にはなかなか慣れないようです。
だから、こんな顔しておじいちゃんを探すのかもしれませんね^^

ねwおじいちゃん早く帰っておいでね。
皆、待ってるからね^^



みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ


| いろいろ | 08:10 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:10 | - | - | pookmark |
コメント
お父さん、災難でした。><;
大きな怪我が無かったのは幸いでしたが。
お薬がなかなか合わないとのこと、体力が落ちてきていらっしゃるようだとのこと、
とても心配ですね。
まずは痛みが取れて、体調が良くなられることをお祈りいたしております。

看護でお疲れになることもあるかと思いますので、
母さまも、くれぐれも無理なさらないでくださいね。
| みっく | 2012/11/10 3:45 PM |
>みっく様w

ありがとうございますm(__)m
もともとの病気が大きいのでそれに伴う事も大きすぎて…
病名は言えませんが,この病気になった時から治るとは思っていませんでしたから、
上手く付き合って少しでも病気の進行が遅れれば良いなと思っていましたが…
そろそろ限界なのかも知れませんね…
なんて、私が弱気になってちゃいけないんですけどね^^;
今の段階ではとりあえず、肋骨の痛みがとれることですよね^^
心臓も悪いので肋骨骨折、共に安静が1番
さすがに夜に目が覚める事もしばしばだそうで^^;
これも少しづつ良くなってるってことなんでしょうかねw

優しいお心遣い、感謝しますm(__)m
ありがとうございますね^^
| 母 | 2012/11/11 1:45 AM |
なんだか切ない出来事でしたが、不謹慎ながら素敵なお話だと思ってしまいました。

なんて家族の絆が強いご家庭で過ごされているんだろうと(*^_^*)


世間の若い子たちに聞かせてやりたい(>.<)

「親父のパンツと一緒に洗わないで」
だの
「お父さん嫌い」
だの…(>.<)

誰よりも子供たちを想っているのは両親なのに。

よっちゃんのお父さん、ほんわかして良い人生を歩まれてきた雰囲気に包まれてますよね(*^_^*)

よっちゃんはそんなお父さんの雰囲気をバッチリ継いでいますよね(*^^*)

最初にお逢いした時は鳥の様な方だと思ったと同時にわたあめみたいだな、とも思いました(´ω`)(失礼>_<)

是非とも早く元気になって頂きたいです…


またお逢いしたいなぁ、お父さん(*^^*)

元気になったら一緒にお買い物したいです♪


お大事になさって下さいねm(__)m
| 長野りえ | 2012/11/11 2:35 AM |
>長野りえ様w

鳥型の綿飴細工のよっちゃんです(笑)
ほわほわふわふわ〜〜ww
私って、りーちゃんの目にはそんな感じに見えるんですかね^^;
でも、きっと多分誉め言葉ですよね^^

おじいちゃんはね…小さい頃からとっても苦労した人なんです。
6人兄弟の長男で、戦争時代に生きた人
家庭に配給される物資を学校に行かず、一人で電車に乗って遠くまで売りに行ったりしたこともあるそうですよ。
今の時代では考えられない事がたくさんです。
それでも私がこんな風に育ったのは、やっぱり父の血を受け継いでいるからかもしれませんね^^
優しい父にとても感謝しています^^

また元気になって、ドライブしてw
そしたら、きっとりーちゃんのところへ遊びに行きますからねw
うんうん^^お買い物も一緒にしましょうw
蟹、買いますか?(笑)
そうそう、その時はあずみちゃんにもぜひぜひ会わせて下さいね^^
りーちゃん、いつもありがとね^^

| 母 | 2012/11/11 10:52 PM |
こんばんわ。
お久しぶりです。。。

しばらくPCを見ていませんでしたが、おじいちゃんが
大変な事になって、、、驚きました。
母さん、大丈夫ですか?
でも、リハビリをされておうちにも帰れるのですね?
優しいおじいちゃん、早く元気になって下さいね。

私は父が早くに天国へ行ってしまったので。。。
あまり親孝行も出来ませんでした。
12月15日は父の命日なので、何故かここの所父のことを思い出すな〜なんてのん気に思っていました。
もっとたくさんの事を話してたら、良かったな。聞きたいことも今になって出てきました。
| ぴーママ | 2012/12/12 10:37 PM |
>ぴーママ様w

お久しぶりです^^
よかった元気そうでw安心しました。
ぴーママさん、どうしてるかな〜〜って、ずっと思ってたんです。

今日も午前中におじいちゃんのお見舞いに行ってきました^^
元気でしたよ♪
でもって、自分の親なのに、なんだか可愛い…なんて思ってしまって^^;
でも、それくらい、おじいちゃんは元気です^^
リハビリも頑張って、トイレの改修も始まって
今月中にはおじいちゃんも帰ってこれそうです。
よかったよかった^^

男親ってね、若い時はおしゃべりもしないし
うるさい存在だな…なんて思う時もあるけど
私は母親が居ないせいかな…
父とはなんだか今は良い関係です^^
ぴーママさんのお父様も生きてらしたら、きっと楽しいお話をたくさんしていたと思いますよ^^
| 母 | 2012/12/13 2:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hahatomusume.jugem.jp/trackback/1225
トラックバック