CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブログランキング
MOBILE
qrcode
<< 2個目の卵ちゃん、産みました^^ | main | 抱卵9日目w >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
抱卵5日目w
JUGEMテーマ:オカメインコ
JUGEMテーマ:鳥が好き!

朝起きて、いつも通りにしゅうと風の籠の側に行き
ふと巣箱を覗いたら…

巣箱の中で卵を抱いたままの格好で
羽をだらんと垂らし、身体全体でしんどそうに呼吸をしている風の後姿…

驚いて、籠の戸を開けて、風に声をかけるけど、知らん顔…
すぐ隣ではしゅうパパが心配そうに付き添っています。

少ししてから、巣箱から出た来たしゅうパパw
もう一度巣箱を覗くと、風はもう、落ち着いたようで
いつも通りに卵ちゃんを抱っこw
何があったのかな・・・

朝はしゅうパパと風ママの交代の入れ替わりが結構激しくて
頻繁に出たり入ったりしています。

そのうちにしゅうと交代した風が出てきて…
しゅうが卵を抱く様子を見ていたら…

あらまw
1個目と2個目は夕方に産んでいたのですがww
今回は一日半ほどで出てきたようですww


ということでww 「あたちwまた産みましたw」
そうなんです^^
風ちゃんw今朝3個目の卵ちゃん産みました^^

私が見たときは産んで間もない時だったので
風が1番しんどい時を見たんですね…
にしても、ちょっとびっくりでした(><)
風は頑張り屋さんだな…なんて改めて思いました。

8時半頃になって、しゅうと交代した風はゆっくり休憩モードに入ったようでw
まずは、決まった場所で大きな糞をして^^;
朝一の新鮮なぬるま湯をたっぷり飲んで^^
餌を食べたり、毛繕いをしたり^^

そうそうw 今日は大好きなおじいちゃんの肩にも飛んで行ってました^^
巣引きを始めると、なぜか急に甘えん坊になって
やたらと、おじいちゃんのところへ行きたがる風です^^
でwただ、おじいちゃんの肩の上で、ボーっとしてるだけなんですけどねw

そうして一時間ほどくつろいでいます^^
でwその頃しゅうパパは…ww

しゅうは身体が細いので、卵を抱きたがる割には、あまり上手じゃありません^^;
ころころころころ、転がしながらw
それでも器用に胸とお尻の下辺りに卵を入れて頑張って暖めてます^^
時々、はみ出した卵を見つけては、慌てて入れなおしてますけどね^^;

休憩が終った風と交代^^
その後は交代したり、風と一緒に、産まれた卵を分けっ子しながら抱いてみたり^^
顔を寄せ合って、お互いの毛繕いをしながら
一日の大半を仲睦まじく巣箱の中で過ごすしゅうと風なのです^^



みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ

| 2012年春のおかめいんこの子育て日記 | 10:32 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:32 | - | - | pookmark |
コメント
私も目撃したことがあります、産んだ直後、もしくは産む寸前を…(゜ロ゜)

ハンパじゃなく心配になりますよね(;´д`)

動くに動けない状態でものすごい顔で何かを訴えてきてるので、どこか具合が悪いんじゃないかしらと思って病院に行こうとしたら……卵でした(-_-)

やめて頂きたいです、そんな顔するの(-_-#)
寿命が縮むっつーの(>_<)
| 長野 りえ | 2012/04/14 3:16 PM |
こんにちわ。
おめでとうございます!
無事に卵を産み終えましたね。

やっぱり、産む前はしんどそうですよね。。。
私も、キャメちゃん、チビちゃんの時に心配しながら見てました。

止まり木にも止まれないで、下にいるので、、焦りました。
チビは巣箱だったので、様子がよくわかりませんでしたが、、

雛達が出てくる日が楽しみですね♪
| ぴーママ | 2012/04/14 4:23 PM |
あっという間に3号ちゃんですか〜♪
風ママがんばりましたね!

今回の子育て日記を読んでいて
改めて思う事があります。

うちの旦那様もしゅうパパのような旦那様だったら
もう1人子供が増えてたかも・・・(^^)

ホントしゅうパパは100点満点の旦那様ですよね〜ww

今、出産を控えている奥様をお持ちの旦那様達!
皆、しゅうパパを見習って下さいね〜

風ママ♪羨ましいな〜(#^.^#)
| まりこ | 2012/04/15 2:32 AM |
>長野りえ様ww

うちのは一度…
いやw二度ほどだったかなw
手の中で産んだ子がいますよ^^;
身をよじって、必死の形相ですよね…(><)
産んだ卵は暖かくて、ぬるっとしてました。
じじちゃんwりーちゃんに必死で訴えてるんだ^^;
「う、生まれる〜〜」ってw
じじちゃん、りーちゃんのことがきっと、大好きなんだww


>ぴーママ様ww

そうそう
卵を産む時は床でうむんですよね…
止まり木に止まって産んだら、卵が落ちて割れちゃいますものね(><)
ほんと、何が起こった分からないから
この子たちが苦しそうにしていると、とても心配ですよね…
どうか、卵詰まりにだけはなりませんようにm(__)m
卵は今夜か明日の明け方辺りにもう1個産むかと思います。
それで最後、全部で4個です。
さてw何個孵って、何羽の雛ちゃんに会えるでしょうねw
無事に全部育ってくれたら、言う事無いのですけどね…
セキセイちゃんの雛は大きくなりましたか?
順調ですか?^^


>まりこ様ww

はいw風ちゃんw頑張ってます^^
明日の朝起きたら、4個になってるかもしれませんね^^;
ほんと、しゅうパパは良い旦那様で良いお父さん^^
鳥にもこんな情があるってすごいですよねw
でもwまりこ様の旦那様も、時々お話を伺ってるとw
なかなか優しそうな旦那様のような気がしますよww
というかw人間の旦那様は、歳を重ねた方が、良い味が出てくるような気がするのは私だけかな^^;
歳を重ねると、愛情がなくなったなんていう方もいますが
歳をとって、愛情が情に変わっても、大切な人に代わりはないってww思いませんか??^^
| 母 | 2012/04/15 9:42 PM |
おぉ〜!
いつの間にか3個目のタマちゃんも産まれていたんですね(#^.^#)
人間のお産ほどじゃないかもしれないけど、風ママも大変な出産を頑張ってるんですね・・。
頑張れ〜\(^o^)/
って、エールを送るしかできないんですけどね・・。
でも頼りがいのあるダンナ様がそばにいるから風ママ、大丈夫ですよね!
| じんこ | 2012/04/16 12:20 AM |
>じんこ様w

こんにちは^^
はいww3個目ww
というかw今朝起きてきたら、4個目の卵ちゃんも産まれてました^^
ほんとですね…人間のお産ほど大変じゃないから一度の季節でたくさんの卵を産む事が出来るんでしょうね^^
卵は今朝ので全部産み終えたと思いますw
今日もしゅうと一緒に巣箱に入ったまま、ほとんど、出て来ない2羽です^^;
応援、ありがとうございますねw
| 母  | 2012/04/16 2:51 PM |
今流行りのイクメン発見!
まだまだ寒いので温めるの大変そうだ。
| スペル | 2012/04/16 6:09 PM |
>スペル様ww

なるほど〜〜^^
しゅうパパはイクメンでしたか♪
気がつかなかった^^;
そうなんですよ…
気温の変化が激しいですよね…
なので、まだヒーターとサーモスタットを使って、温度の変化をあまりないようにしてます。
雛が巣立つまでは、寒さは1番の敵ですからねw
いつもありがとです^^
| 母 | 2012/04/16 11:56 PM |
ありがとうございます!
はい、順調に育っております♪

一番目と二番目の仔はもう一人で粟だまをつついております。

お母さん鳥のちびが、時々雛のところに来ますが、食欲が旺盛になってきたので追いつかずに大変そうでした。

今回初めて孵りましたが、今までは何回も上の方で産んで割っていました。
飛びながら落ちてきた事もありましたよ。(−−;)

しゅうパパはベテランのイクメンで素敵です♪
カッコイイですよね☆
| ぴーママ | 2012/04/17 2:47 PM |
>ぴーママ様ww

確か雛ちゃん達は3月20日頃の産まれでしたよね?
もう、粟玉ですか^^
人間に限らず、よそ子の成長は早いですね^^;
育ち盛りの雛ちゃんが居ると食べても食べてもと言う感じのところも人間と同じですね(笑)
ペットを飼うって、そういうことなんですよね^^
にしても、ちびちゃんはそんないきさつがあったのですか…
それじゃぁ、今の雛ちゃんは待望と言う事ですね…
ほんと良かったですね^^
初めての子は可愛くて、里子にも出せないでしょう^^
私もそうだった結果が、おかめ10羽です(爆笑)
しゅうパパww
ベテランイクメン^^ ベテラン過ぎて、今回はなんか手を抜いてる気がしないでもない^^;
可愛い雛ちゃんが早くみたいですね〜〜w
あwちなみにしゅうパパ…
かっこよくないですww
飛ぶのが下手なので、時々、壁に激突していますo(・∀・)o
| 母 | 2012/04/17 11:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hahatomusume.jugem.jp/trackback/1144
トラックバック