CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブログランキング
MOBILE
qrcode
<< 巣箱投入5日目ww | main | 巣箱投入8日目w >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
我が家の鳥紹介w今日はひよちゃん^^
JUGEMテーマ:オカメインコ
JUGEMテーマ:鳥が好き!


我が家の鳥紹介、第7回目^^
今日はひよちゃんですw

2009年10月2日の産まれです^^
前回、まりもの誕生日が定かではなかったので
ブログの記事をさかのぼって調べてみたら
まりもは10月1日でした^^
その頃の様子はこちらをぽちっです^^


ひよちゃんw
8羽兄弟の2番目、女の子の中でも2番目ですw

お腹の羽がが他の子より少し黄色くて ひよこのようだったので
ひよwと名づけました^^
不思議ですねw
同じルチノーでも少しづつ色が違っててw
羽の黄色い子は肝臓に障害があるのかも…などと言われますが…
今のところ、ひよには全くそのような症状は無いので
これも個体差だと思いますw


ふっくらまん丸ww癒し系です^^
手にも乗ってきたり、手渡しで私があげるおやつを食べたり^^

性格はわりとのんびりしてるようにも見えるのですがww
これでなかなかw
女の子の中では1番親分肌なんです^^
めったに大きな鳴き声をあげず、
皆を見守ってるよううなところもあります^^

身体も心もしっかりどっしり^^;
なかなか器の大きい子だったりしますw


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ



| 我が家の鳥紹介 | 10:46 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:46 | - | - | pookmark |
コメント
こんばんわ。
ひよちゃんも可愛いです♪
みんなお母さんのおめめに似ているのでしょうか?
丸々です。しっかり者っていう感じがします。
ところで、私事になりますが、今日の朝、巣箱を開けると第3子が冷たくなっていました。
先日、1子と2子を先に巣引きして夜は鳴いて暴れていたので、巣箱に帰して朝にまた出そうと開けたら、一番手前に3子が、、、可哀想に、、もう巣引きが出来る頃でしたのに。。ショックでした。
難しいです。。。
| ぴーママ | 2012/04/09 12:53 AM |
まりもちゃんw
私と誕生日が同じじゃないですか!


あずもかなり黄色いけどちっちゃい時からでしたよね(^ω^)
こちらも至って元気です♪

さて、ぴーママ様に続きこちらも悲しいお知らせが…
我が家のウサギが数日前、急死しました…
数時間前までは元気だったのにショックです(∋_∈)
よっちゃん家の明るいニュースに水を指したら申し訳なくて言い出せずにいたのですが伝えておこうと思い、この場をお借りして…(ぴーママ様へ:便乗したみたいで気を悪くなさったら申し訳ありません)


チーボーに続きウサギまで…
原因不明が一番やりきれないです(>_<)
| 長野 りえ | 2012/04/09 2:13 AM |
>ぴーママ様ww

おはようございます^^&ありがとうございますww
ほんとですねw
ルチノーちゃんw色はパパ似だけど、顔は男の子も女の子も皆ママ似なのかもしれませんね^^
しっかりもしているし、優しいところもありw
頼もしいお姉ちゃんです^^
3番目の雛ちゃん、亡くなったんですね…
悲しいですね…お気持ちお察しします…
原因としては、先の2羽が一旦、居なくなった事で、ママが少しパニックを起こしたのではないかなと思います…戻って来た雛に夢中になって、おちびちゃんにまで目が行かなかったのかもしれませんね…
雛を親鳥から離す時は、日にちのずれがあっても、一度に全部取り出したほうが良いと思います。
雛を親から話す基準は1番小さい子に合わせてあげましょう。
巣から取り出した雛をまた巣箱に戻す時は、全員をひとかたまりにして、団子にして戻してくださいねw
以前にも書いた記憶がありますが
風ママは卵のときはお腹から離れた卵を自分で引き寄せますが
雛がお腹からはみ出していても、自力で戻って来るまでは抱っこしてあげませんから、群れから外れた雛は必然的に体温を奪われ、命を落とすということになりますからね

もうひとつの原因は、もしかしたら雛になんらかの異常があったのかもしれないということです。
野生で生きていくうえで障害があっては生きていけないです。
残酷な話しですが、親鳥はそんな本能で以上を察知して、雛を見捨てたのかもしれませんね…
辛いでしょうが乗り越えて下さいね…そしてあきらめないで下さい
亡くなった雛ちゃんはそれを教えてくれるために、ぴーママさんの家にやってきてくれたのかもしれませんからね…
そうして、次の巣引きにまた、役立ててくださいねw


>長野りえ様ww

ほんとですね^^
まりもちゃんwりーちゃんと同じ誕生日だww
やっぱりどこか、繋がってるんですね〜〜♪
うさぎちゃん、原因不明の急死ですか…
やり切れませんね…
ご冥福をお祈りいたしますm(__)m
便乗したなんて思いませんよ
この場所を通じて、悲しみや痛みを分け合って
何でも話せるようになってくれたら嬉しいです。
そんな心の繋がりが、ここにあるんだ…そう思って来てくれたら…
それは何物にも変えがたい私のブログの個性なんだと感じる事が出来で、及ばずながら私もまた、力になってあげたり
私自身の励みにもなっていくと思います。
| 母 | 2012/04/09 10:49 AM |
ありがとうございますm(−−)m
やはり、3番目の雛ちゃんはほっておかれた可能性が、、、(−−;)
夜明けくらいに、お母さん鳥のビビビっと言う怒ったような声も聞こえてきて、、、もしかして、だれか怒られている?と思ったのを覚えております。
同じ失敗を繰り返さないように気を付けて行きます。
先々日のブログに、誤嚥かな?なんて書いてしまいました。。
また、良いお話のときに悲しいお話を書いてしまいました。。

長野りえ様、うさぎちゃんの事驚かれましたね、、
原因不明なのが驚かれ、またお辛い事と思います。
うさぎちゃんのご冥福をお祈りいたします。
天国でうちの雛ちゃんを見つけて遊んでやってくださいね。

それに気なんて悪くしないですよ。逆に私の方こそ、母さんに甘えて色々と書かせて頂いて。。。すみませんm(−−)m

優しく、色々な事をご存知で、安心できて頼ってしまってばかりですみません。
| ぴーママ | 2012/04/10 10:53 AM |
>ぴーママ様ww

ママも始めての巣引きで、どうしたら良いか分からない部分もたくさんあるのでしょうね…
誰だってそれは同じですよね…
風は始めて雛が生まれたとき、お腹の下で雛が動く感触を嫌って、雛を抱く事が出来なかったみたいですよ…
それも少しづつ、こんなものなんだ…と覚えていって…
私が安心して見ていられるようになったのもやっと、前回ぐらいからです。
命が相手ですからね…
ペットの育成ゲームじゃないんです。
決まりごとも、同じ繰り返しも無くて…
だから何が起こりか分からなくて…
だからこそ、命の尊さを知る事が出来て、それが情になる。
心から愛しいと思えるようになってw
嬉しいも悲しいも、それをこうして分け合えるって…
なんか素敵^^
コメントをくれる、皆さんのおうちのペットも自分の家の子のように思えてw
私って、そんな単純な人間です^^;
いつでも遊びに来てw何でもお話しして言って下さいねw
| 母 | 2012/04/10 11:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hahatomusume.jugem.jp/trackback/1138
トラックバック