CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブログランキング
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
洋画 しあわせの隠れ場所
毎日寒い日が続きますね…
今週は先週より強い寒波が来るようで…

インフルエンザも流行っているようですからね…
体調には十分気をつけたいものですね。

寒くて仕事の方もお客さんの少ない時期…
夕べは少し早上げりさせて貰う事が出来ましたw

次女さんがレンタルショップからDVDを借りてきてくれていたので
のんびり観る事が出来ました^^

観たのは「しあわせの隠れ場所」という洋画w

アメリカの貧困家庭に生まれた黒人少年…
父の名前も知らず、母とは幼い頃に別れたきり…
読み書きもままならず 自分の生年月日さえ知らない…
ほとんどホームレスのような生活をしていた少年が
友人の知り合いと一緒についてきた高校に、
体格の良さとと、優れた運動能力を持ち合わせていた事から入学できる事になり…

けれども、読み書きできない彼は、学校の勉強にもついて行く事が出来ず
寝る場所もなく、いつも孤独だった

そんな彼をいつからともなく見守る女性が一人…
一か八かの掛けのような気持ちで彼を一晩、家に泊めた…

貧しい暮らしをしてきたはずなのに、彼はとても穏やかで優しくて…
女性はそんな彼の気性を見抜き、彼を家に向かえ母になり家族になった…

いろんな障害があったけど、家族はそれを諸共せず
彼を守り、家族の絆を深め…

やがて見出されたアメリカンフットボールの素質で
大学にも入り、ドラフト1位指名を受けてプロの選手になった…実話です。

ほんと、感動でしたよ。
母の強さと家族の愛
決して押し付けではなく、彼がその家に来た事で彼が変わるのではなく家族が変わり…
そしてその変化は確かな絆へとつながり…

家族の愛情に支えられた彼は信じると言うことを知り…
そして、自分自身が強くなって行き、自分の居場所を見つけることが出来た。

じわ〜〜っと涙が溢れてきて
じわ〜〜〜っと心が温かくなる映画です。

映画の中でお母さんが「私、なんだか幸せなの…」
そう言った言葉が印象的でした。

涙あり、笑いあり…
時に、はらはらどきどき…
久しぶりに私の中でヒットとなった作品です^^

しあわせの隠れ場所w お勧めですよ^^


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ




 
| 映画 DVD ドラマ | 15:14 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
今期おすすめのドラマw
昨日今日と、積もりはしないのですが、ずっと雪が降っている石川です。
センター試験の時は毎年こうですね…
雪が降れば交通にも影響はでるし、第一、身体の自由が利かないですよね…
寒さで身体がこわばって、思うように身動きが取れなかったり…
なぜこの時期に受験なのかと、不思議に思いますよね…

先日バーゲンで、新しいコートをゲットした次女さん
今日のお出掛けにそのコートを着てなんだか嬉しそう^^
中がフリース仕立てになっていて、
それが風ママの翼の内側の感触に似ているらしく^^;
ほら、気持ちいいよ〜〜〜^^と言ってコートを広げてきたので
その中に雛の真似をして潜り込み大笑い ^^;
いい年して、そんな戯言を楽しんでいる、大人気ない私ですww
 

今日の話題は1月から新しく始まったドラマのお話し^^

ひとつは火曜の夜9時からのストロベリーナイトw刑事物のドラマです。
内容や演出がかなり大胆なので、気持ち悪いのは苦手…(><)
と言う方はやめた方がいいかもしれませんね。

でも、竹内結子さが演じる刑事役は
今までの雰囲気と違ってかなり、凛々しくて素敵ですよw
内容や演出は生々しくはあるけれど、
竹内さん率いる 姫川班の中での人との繋がりがとても情があっていいです。

このドラマは一度、単発の2時間ドラマで放送されたようで
今回のドラマが始まる前に特別版として放送されました。
DVDやブルーレイとしても発売になっているようなので
まずはそちらを見て、ドラマに入った方が
人間関係もよく分かってよりいっそう楽しめるかもしれません^^
母さん一押しのドラマです^^

次は 最高の人生の終わり方…だったかな^^;
山下智久さんやAKBの前田敦子さんが出演しています
急死したお父さんの後を継いで巻き起こる葬儀屋の家族のお話です。
心から素直になって泣ける…そんなドラマです。
長男役に反町隆史さんなのですが、
実際のドラマの中ではまだ出演していません。
今後のどの展開で出演されるのかも楽しみの一つです。


ドラマは一度見ても、同じ回をなんかいか見直すタイプの人間で^^;
録画機能は本当に重宝している私です。
寒い時とか、のんびりしたい時とか…気分転換したいときとか
何かを忘れたいときとか^^;
ドラマ鑑賞は私のストレス解消方だったりもします^^



みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ


| 映画 DVD ドラマ | 15:32 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
「JIN」 最終回 感想です。 
 
昨日の「JIN」最終回見ましたか??

感動でしたね…
涙が止まらなかったです。
特にラストの平井堅さんの歌が流れたところでは
ドラマを見てもめったに泣かない次女さんが
この歌は咲さんの為に作られた歌だね…
そう言って、目を真っ赤にしながら見入ってました…

すべての謎が解き明かされ…
少し寂しくもあった結末だったけれど
過去から未来へ…
咲さんからの仁先生へのラブレターはとてもひたむきで…
人を愛することがどんなにすばらしいことか改めて気づかされたようにも思います。

再び現代に戻った仁先生が、
過去から繋がって巡り合った未来さんをどんな気持ちでどんな風に愛して行くのか…
思いを巡らせて見る私です…

このドラマに携わった方々皆さんに
素敵なドラマをありがとう!!
そういいたい気持ちでいっぱいです。



みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ

| 映画 DVD ドラマ | 11:13 | comments(4) | - | pookmark |
借りすぎですww
今日はお休みだった、母さんですww

先週は地域の行事や、仕事、仕事の事務的なことで忙しくて
ブログの更新もままならず…

やっと迎えた今日のお休みが待ち遠しくて^^;
ほとんどのことが一段楽して
今日は、身も心もリラックスの休日でしたw

でwなんにもするのが嫌でww
今日は、夕飯も外食にしてもらって^^;
その帰りに、レンタルショップへ行って
DVD5本、借りてきましたw

一週間で5本…観れるかな^^;
でも、観たいのばっかり選んじゃったしww
借りすぎですかね^^;

そうそうww 
この間の、NHKドラマの八日目の蝉も観ちゃいました^^
うんとね… 4,5話目辺りが見応えありですよ^^
切なくて胸が締め付けられます…

今回買ったDVDは次女さんと一緒に選んだので
若い子向きのものが多いかもですが
また、感想等をUP出来たらしますね^^

にしても…私、映画好きだな〜〜^^;
時間にもっと余裕があれば、良い趣味なんですけどね^^;
また、寝不足になりそう…
めまい起こすなよ〜〜
へ〜〜ぃww(笑)




みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ





 
| 映画 DVD ドラマ | 22:12 | comments(2) | - | pookmark |
八日目の蝉
本日と明日の深夜一時ごろからNHKの総合テレビで 
ドラマ化された「八日目の蝉」が6話一挙再放送されますww

正確には日付が変わってからだから
6月1日と2日の午前(深夜)になるのかなw

一度観た方も見逃した方もww
映画を観て、あの感動を再び!!と思った方も^^
録画必至の必見ですよ〜〜^^

映画を観てから「八日目の蝉」は私の中ではマイブームww
文庫本も買いましたw
NHKのオンデマンドの配信で観たいと思っていた私には嬉しいニュースです^^

よろしかったら皆さんもご一緒に^^

あwハンカチは必需品ですので、お忘れなくw

母さんからのプチニュースでした^^



みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ

| 映画 DVD ドラマ | 22:21 | comments(2) | - | pookmark |
GW後半ww
今年は分散型の休日になるのかな…

飛び飛びで学校があるのでいつものGWより静かな気がします。

昨日は一日お休みをもらえて
映画を3本観てきました^^;
はぃww 観過ぎです(笑)

でも、楽しかった〜〜♪

観た映画は
GANTZ TAKAMINE 八日目の蝉です。

GANTZは一作目を観てなかったので
少し意味不明なところがあって…
なぜGANTZで召集されたメンバーと黒服星人が戦わなくてはいけなくなったのか…
黒服星人の言う復讐とはどういう意味なのかが最後まで理解できなかったことが心残りです(><)
DVDが出たら、絶対一作目を観ようと思いますww

TAKAMINEは 六平さんと柴田さんが素敵でした^^
特に、柴田さんの石川弁は富山出身の方だけあって発音に全く違和感がなくて
聞いててとても心地よかったです^^
普通の歴史上の人物のお話だから、
それほど泣けるシーンはないのかも…と思っていたんですが
映画の最後の方でやっと桜が咲いたことを高峰博士と六平さんが語り合うシーンは
思わずポロリときてしまいましたw
そうそ…高峰博士は失敗した一度目に桜、四千本
成功した二度目に六千本の桜の苗木をアメリカに送っているのですが
私費で送っているにもかかわらず
高峰博士自身の希望で
国交として日本国からアメリカに送っていることになっているのですよね

でwここからは母さんの博学ww
この桜のお返しとしてアメリカから日本に送られた木が「はなみずき」なのですw
例えば、一青ようさんの「はなみずき」の歌があるでしょう?
あれは、アメリカの9.11同時多発テロの時に
彼女がアメリカに住む友人を思い
はなみずきの木に願いを込めて歌った歌だとも聞きましたww


八日目の蝉は…
よかった…ほんと、よかった…
ハンカチ一枚じゃ足りないですよ(笑)
泣く準備、万端でww
作家さんてすごいですね…
どうやったら、あんな素敵なお話が書けるのか…
心に響くお話と言うのは、きっとその人自身の感性でもあるのでしょうね・・・
劇団ひとりさんが井上真央さんの相手役だったのですが
なんか素敵に見えたのは私だけかな^^;
役者さんたちはとても難しい役を素敵に演じておいでたと思います。

どれも本当に良い映画でGWの1番忙しいであろう最後の3日間を
頑張って乗り越えられるだけのエネルギーを充電してもらいました^^

エネルギー充電 120唯ww (宇宙戦艦ヤマトのたっくん風に(笑))

と言うことで、3日間、厨房に缶詰になってきますww

ブログはGWが終わって一段楽するまでしばらくお休みですm(__)m


ではw行って来ま〜〜す^^
皆さんも、事故や怪我のないよう、楽しいGWをお過ごし下さいw

       

みんなで作る鳥の楽園とりっち





 
| 映画 DVD ドラマ | 10:42 | comments(0) | - | pookmark |
「仁」 再びw
夕べからの雨の影響で
朝からどんより曇り空…
風も少し強めの石川です…

でも時々お日様の光が射したりしてw
なんだか不思議なお天気です。
サンルームに干した洗濯物がちゃんと乾いてくれるといいんですけどね…
お洗濯物が外で普通に乾かせる地域が羨ましい母です^^;


今日は新しいドラマのお話を^^

そうです^^
「仁」です^^
「仁」再びですね〜〜ww

昨年4月に放送になった時から虜になっていたドラマです^^
きっとね、原作の方からすれば、とても難しい構成や内容だったと思うのですが
それが返って視聴者の興味をそそります。

現代から過去に時空を超えてしまった主人公…
歴史上の有名な登場人物が多かったり
それに合わせての流れとか…
物語を書くに当たって、とてもたくさんの事を調べなければ、
こんなお話は書けないのでしょうね…

そして、私が思うに、このドラマがこれほど面白いのは
非現実的な出来事でありながら、
登場人物達が生に対してとても一途であると言う事…

「南方 仁」、自身、現実にいた時は、腕はよかったにもかかわらず
それほどまでに熱血ではなかったはずなのに
幕末の江戸時代に来て少ない医療用の道具を友と共に開発し
元の世界で自分の得た知識をいかに、伝えて行き、活用し…
人の命をそう救っていくべきか…
例えそれが、歴史の流れを変えることだったとしても…

今回は昨年放送されたまま、未解決だった謎がすべて解明されるとか…
17日放送だった一回目からはらはらどきどきで見ていた私です
今回も目が離せませんね^^

そして、今シーズンは見たいドラマが目白押し^^;
日曜日の「仁」でしょw
火曜日の反町さんがパパ役で出てるドラマでしょw
そうそう^^ BOSSも必見ですww
あとは、「仁」の裏番組 安部サダヲさんと芦田愛菜ちゃんの出てるドラマw
安部さんw好きなんです^^
あぁ…ドラマ尽くしで嬉しい悲鳴だわ(笑)ww

タイトルを忘れてしまったドラマが多いけど
感想等、また記事にさせていただきますねw

それでは、今日も一日頑張りませうww



写真は沖縄の美ら海水族館の休憩所で撮ったスノーボールと言うお花です^^
青い空に真っ白の花びらと黄色がきれいですねw
空に向かって真っ直ぐ伸びてます^^
こちらも一途だなぁなんてww
自分の心もそうありたいものです^^



みんなで作る鳥の楽園とりっち




 
| 映画 DVD ドラマ | 11:33 | comments(2) | - | pookmark |
スペースバトルシップ・ヤマト 観て来ました^^
良い映画でしたね〜〜ww

多分、観た人は、ほぼ100%感動して満足して劇場を後に出来る映画だと思います^^

半年ほど前から、他の映画を観て
そのたびにヤマトの予告が流れ…
最初のうちは、また木村拓哉さん独特の世界観があふれた映画なんだろうな・・・
と思っていたんです。

木村拓哉さんが出演する映画って「ザ・キムタク!!」と言われるくらい
彼の個性がすごく前面に押し出されることが多くて
どの映画、ドラマも、なんだか似たような感じになってしまうことが多いですよね…

素敵な方ですし、何にでも秀でた魅力を持っている方ですから
彼独特の世界があっても、全くおかしくはないのですが
やはり、観る前に、いつもの物とよく似た感じに仕上がっているのかな?
なんてことが頭をよぎってしまい、それほど観ようと言う気は無かったのですが^^;

がwしか〜〜しwww
どっぷり、はまってしまいました(笑)

それほど、木村さんの個性が主張しすぎてると言う感じもなく
観ている時間が経つほどに映画の世界になじんで言っているというかww

あと、この映画の良いところは
出てくる役者さんの中で悪役が一人もいないという事ですねw 

悪役さんは皆人形で出てきますww
最悪、デスラー総統の声の役で出ていた伊武雅刀さんかなww

地球のために自分達のすべてを投げ出す…
そんな勇敢な宇宙戦士達の勇気ある物語でしたw
終わったあとに素直になれるw心が優しくなれるそんな映画でしたw

もともと、私は木村さんのファンでして^^;
帰ってきてから、もう一度、映画公開前にやっていた
スマスマのヤマト編を観て余韻にどっぷりつかり^^;
あwやっぱたっくんwかっこいいwwなんて勝手なことを思っていた母であります(笑)

次女さんは、観たいと言いながら、まだ観ていないので
お正月の忙しい時期が過ぎて
次女さんと同じお休みの日が取れた日に、もう一度観に行こうと思っています^^


ブログランキング★
みんなで作る鳥の楽園とりっち 


| 映画 DVD ドラマ | 15:37 | comments(14) | - | pookmark |
雷桜
先週木曜日 11月18日
ゴーストと二本立てで雷桜を観てきました^^

ゴーストではせっかくの純愛ラブストーリーも
内容が、保険金目的の殺人だったのではないか…
と言う設定にどん引きしてしまった私… 

でも雷桜はは観ているうちに、どんどん物語りに引き込まれていくような内容でした。

蒼井優さんがとても一途で・・・
岡田さんはその蒼井さんの一途さ正直さに、どんどん惹かれていく様子がとても純粋に表現されていました。

二人は映画の撮影に入る前に乗馬の特訓を受けたそうですが
本当に見事の乗りこなしておいでて
草原を走るシーンなどはとてもきれいでしたねw

お殿様としての岡田さんは本当は家名を捨ててでも蒼井さんと一緒になりたかった…
自分の立場を捨てようとしたとき
身体を張って防いだのがお側用人役の柄本明さん
切腹のシーンは迫力でした。

柄本明さんは、名脇役ですね
悪人にも出ていたし、余命一ヶ月の花嫁にも出ておいでました。
たくさんの映画や、ドラマにもでておいでますね

ちょっと強面に見えたり、頼りなさげというか気弱そうにも見えたり…
優しそうにも見えたり…
役の演じ方によって、いろんな表情を持っておいでて…
でも、今回の役は本当に迫力でした。
柄本さんがいるだけで、悪役??
なんて思ってしまった私ですが^^;
実は、御家を守るため、殿を守るために自分の身体を投げ出して…

柄本さんに切腹までされては、御家を捨てて好きな人と逃げるなんて事は立場上ありえないことで
そこで、ちゃんと自分の立場を全うしたストーリーは見ているこちらも納得できるものでした。

18年の歳月が過ぎて、江戸徳川家から紀州徳川家に婿入りしたお殿様…
御家のため父上のために自分の立場を全うし
けれども、思いは変わることなく…亡くなって行く

そして同じく蒼井さんもたった一度の交わりで出来たお殿様の子を
たった一人で育て上げ…
その子供が大きくなるにつれて、大好きだったお殿様と瓜二つとなって成長し…

柄本さん亡き後、お殿様のお側用人として使えていた
蒼井さんの兄役の小出圭介さん・・・
お殿様が亡くなったことを伝えに江戸に帰り
そして蒼井さんの子供と会い
映画の中で、多分、一番重要で、味のある役だったのではないかしら・・・

とにもかくにも雷桜…
こちらは充実した、納得できる内容の良い映画だったと思います。



ブログランキング★
みんなで作る鳥の楽園とりっち 





| 映画 DVD ドラマ | 15:05 | comments(2) | - | pookmark |
ゴースト もう一度抱きしめたい
ゴースト観て来ましたw

純愛でしたね〜
原作は観た事は無かったのですが
大体のあらすじは読めていたので、
前半の二人の出会いや、
松島菜々子さんの事故で亡くなるまでのシーンと
最後にソン・スンホンさんが生死のふちをさまよいながら
夢の中で松島さんと話をするシーンは素直に泣けました。

けれど、松島さんの事故の原因が
保険金目的ではないか?というストーリーにどん引きしてしまった私です…
それによって、松島さんの友人とソン・スンホンさんが仲間なのでは??
という疑惑が最後までずっとついて回ってしまって…
偶然の出会いも結局は計算されたものだったの?なんて頭をよぎったりして
なんだか、素直に、この映画にのめりこめなかった…というのが正直な感想です
もっと別のお金絡みじゃない設定ならよかったのにな…
結果、そうではなかったんですけどね・・・
友人役の人が韓国語を話せたというのも疑惑を大きくした原因かも…

どん引きしたシーンがもうひとつ…
松島さんがソンさん演じる陶芸家の青年の土をこねる姿に見入るというシーンがあったのですが
その時に写ったところが、ソンさんの鍛えた筋肉質の腕…

あのシーンは一生懸命、土をこねるソンさんの全体か
腰から上の部分を撮ればいいだけの話で…
例えば、恋人目線からああいうところを、あのシーンで見るかな?と思ったり…
ソンさんの腕を写すというのは明らかにファンサービスであって…
お客様あっての映画なのだろうけれど
この映画にあのシーンは必要だったかな?とも思ったり…

めったに酷評は書かない私ですし
酷評を書くと、いったい何様??なんて言われそうで嫌なのですが
今回ばかりはなぜか気になってしまって…m(__)m

家に帰ってから、どうしても気になったので
原作の ゴースト・ニューヨークの幻をアマゾンで買った母であります…

ブログランキング★
みんなで作る鳥の楽園とりっち 






 
| 映画 DVD ドラマ | 23:53 | comments(3) | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>