CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブログランキング
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
夏なのでw
久しぶりの更新ですw

ずっと気にかけてくださってる友人や
懐かしい友人からのコメントでちょっと頑張らなきゃw
なんて思い立った母です^^;

梅雨も明けて夏ですしねw
テンプレートも交換しました^^
お気に入りです^^

孫っちもたまに帰って来ては
アパートではできない水遊びを楽しんで行きます^^




鳥達も元気です^^
これはまっちゃくんですw
11羽のおかめの中で一番黄色いお顔です。



去年大病を患った桃てぃんも今は超元気です^^
でも、ちょっと老けたかな^^
生後12年程経ちますからねw

おじいちゃんも亡くなって一年経とうとしてます。
去年の今頃はこんな風だったななんて思い出してるうちに…
少しブログをお休みしてると思ってる間に…
あという間に時間が過ぎちゃったんですね。

ちょっと頑張らなきゃいけないかもですね^^;
なんてちょっと意気込んではみるけれどww

とりあえず、よろしくお願いします^^


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ

 
| いろいろ | 12:45 | comments(0) | - | pookmark |
結弦君は小鳥がお好き?
JUGEMテーマ:鳥が好き!

フィギュアスケートで金メダルを取った羽生結弦くん^^
頑張りましたね^^

夕べも真央ちゃんを見ていて睡眠不足なのです^^;
重圧はきっと誰にもわからないほどのものだろうけれど
最後まで諦めず頑張ってほしいですね
そんな真央ちゃんを私達も最後まで一生懸命応援しましょう!!

結弦君は前回のオリンピックが終わたシーズン辺りから
注目を集め始め、著名になってきた気がします。
私も多分それ位の頃から応援している一人です。
結弦君と村上佳菜子ちゃんは初めて見たときからなんとなく違うな…
と感じているのです。

と、まあ前置きは置いときまして…^^;
金メダルを取った結弦君をウィキで調べていたら
こんな画像を発見^^



注目はメガネ!!じゃなくて^^;
鳥さんの画像ww

元の写真から察するにパソコンに映るテレビ画面をスクリーンショットして
ワカケホンセイインコちゃんの画像を載せて加工した物のようですが

なんかねw
結弦君、鳥好きなのかな〜〜♡なんて
鳥好きにはたまらない一枚だったりして…
そんな事思うのは私だけでしょうか^^;

でもいいんですww
メガネの結弦君も可愛いし
鳥さんと一緒にいる結弦君はもっと可愛いww
これを独り占めする手はないですよね(笑)
ということで、皆さんと分け合う事決定なのです^^;


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ








 
| いろいろ | 10:44 | comments(14) | - | pookmark |
遅ればせながら…^^;
明けましておめでとうございます^^

なかなか更新できないブログですがぼちぼちやっていきます。
気長にお付き合いいただければ幸いです。

今年もよろしくお願いしますm(__)m

みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
| いろいろ | 08:51 | comments(2) | - | pookmark |
ブログ再開
皆さん、お久しぶりです。こんにちはm(__)m
5ヶ月以上お休みしていたブログをやっと更新する気力が戻って来た母です。

コメント欄を読んで既にご存じの方もおいでると思いますが
母家のおじいちゃん、正確には私の父は
平成25年8月9日午後8時35分 78歳の人生にひっそりと幕を下ろしました。

昨年の10月末に車で単独事故を起こし、ろっ骨を骨折
腎臓が悪かったために痛み止めの薬を使えず
かかりつけの大学病院に相談、そのまま入院

一時はよくなり、退院して、暮れもお正月も家族で一緒に過ごしていたのですが
2月8日に加齢による そけいヘルニア(いわゆる脱腸です)になり
またしても入院、緊急手術…

その後、腎臓の悪化で尿毒症になりおしっこが出なくなり透析が必要になり
これも緊急の透析が必要になったので首の血管にカテーテルの針を刺し透析開始
ところがワーファリンと言う 血液をサラサラにする薬を飲んでいたため
カテーテルの針の間から血が漏れ皮下に血腫ができ
ワーファリンを止めたところ
3週間ほど後の4月13日に脳梗塞を起こし右半身マヒ、全失語症…
身体障害者1級の認定でした。
 
8月2日 大学病院での治療も回復の見込みもこれ以上は望めないとの判断で
当時の主治医の先生が探してくれた
自宅から1時間20分ほど離れた富山の病院へ転院
鼻からの流動食だったため他の受け入れ先が見つからなかったのです。
イロウと言って胃に穴を開け食事を流し込む・・・
そちらの方が管が詰まらず受け入れ先の窓口ももっと広がったのですが
おじいちゃんは胃の手術としていた為イロウは出来なかったのです。
イロウの方が患者の状態は重く、受け入れ先が見つからないように思われますが
流動食の方が管が細くてつまり易い為、受け入れが困難なのです。
そこに持ってきて半身麻痺,失語症,透析治療…
受け入れてもらえる病院があっただけその時の私はありがたいと思ったのかも知れません。

転院先の富山の病院で転院3日目にして肺炎を起こし
8日目の夜、流動食を嘔吐しそれが気管に流れ込み
呼吸ができなくなって死に至ってしまったようです。
看護士さんが発見した時にはすでに呼吸はしておらず
電話でも、「すでに呼吸が停止している状態です」とのことでした。

入院してから知ったのですが
転院先の富山の病院の病棟は休静期型の病棟でした。
休静期型とは治療をほとんど終え回復の見込みもあまりない患者さんが
終の棲家として診ていただく病棟のようで
転院先の病棟でも入院した時の一番最初の先生の説明で
もし、最期の時が訪れてもとりあえずは点滴はとりますが
昇圧剤や呼吸器は取り付けませんからねと説明を受けました。

父が3日目で肺炎を起こした時も
その病棟では肺炎の治療は行いません
ただ、どうしても肺炎の治療を希望するのであれば
下の階の病棟に移って治療をすることができますがどうしますか?とのお話でした。
大学病院では悪い状態ながらも安定を保ち転院もできた父が
ここはそういう病棟ですよと例え説明を受けていたとしても
たった3日目で肺炎を起こし、その治療はここでは行いません。
治療を希望しますかどうしますか?と聞かれ、
はい分かりました。
と簡単に納得など出来るはずもなく
主人と相談して下の階に移り肺炎の治療をしていただくことを希望しました。

 
でも下の階に移ったからと言って目に見えた治療があるわけでもなく…
疑問に思うことはいくつかあるけれど
大学病院からのカルテもいただいていたはずでしょうから
父が心臓が悪かったことは十分わかっていたはず
ならば、せめて心電図だけでも付けていてもらえれば
容体が急変した時にはすぐに気づいていたのではないかと思うのです
そうして父は最期の時を誰にも看取ってもらうことなく、一人で逝ってしまいました。

父が脳梗塞になった時から
きっともう自宅に帰ることは難しいのだろうなと感じていました。
ならば最期の時を家族皆で、一人でも多くの人でベッドを囲み見送ってあげたいと思っていたのに、
そんな願いも叶わず。寂しい最期にしてしまった事が悔やまれてなりません。
寂しくて寂しくて…
私の心の時計はあの日から時を刻む事を忘れてしまったようにも思います。
死に方と言うものに満足というものはきっとないと思うけど
でもね…あまりにも寂しくて…
そんな心を抱えたまま時が過ぎ去っていました。

それなのに、父の死顔は安らかで優しくて
動かなくなった体で話せなくなった心で父は何を考え思っていたのでしょうね

脳梗塞になった最初の1か月半ほどは ぼーっとしていた父でしたが
それを過ぎた頃から、私たちの言葉にもとてもよく反応してくれるようになっていて
首を横に振ることは出来なかったけれど
縦にうなずくことは出来て
私が話しかけて「うん」だとうなずいて「いいえ」だと何にも言わず。
そうして、私がたくさん話しかけてコミニュケーションをとり…
そうするうちに私が父の顔を覗き込むと
「んぱっ」と口を開けひょうきんな顔を作って見せては私を笑わせ…
自分が一番つらいはずだろうに…そんな心遣いを決して忘れる人ではなかったんですね

父への思いはきっと書き尽くせないし…言い尽くせないし…

でも、いつまでも私の心の時計を止めたままでもいけないんですよね
こんな私じゃ父が心配しちゃいますよね

コメントをいただくぴーママさんもお父様を病気で亡くされたようで
49日が終わる1週間前まで夢枕にお父様が来てくださったそうです。

でも、私の父は亡くなってから100日以上経ちますが
一度も夢に出てきてはくれません…
それはきっとこの世に未練なく母の許に行けたからなのでしょうか
不自由な体を横たえ、一番つらかったのは父だったはずですからね…
私はそんな父の気持ちを察し、今までの私らしく生きること
きっとそれが父の望みだと思うから
また頑張っていこうと思います。

4月末に生まれた赤ちゃんは父の残していってくれた命のように思います
赤ちゃんの命と父の命 新しい命と古い命は引き換えなのだな…
そうして命というものが繋がっていくのかなとつくづく考えさせられたりもしました。

そうそう…
長い間お休みしていたのに毎日ブログの訪問者が一定数あったりして
誰かは分からないけれど、きっとずっと気にかけていてくださっていてくれたんですね…
本当にありがとうございますね

皆さんの優しさに触れて感謝して
これからは少しずつご恩返しができるよう、また頑張りますね。
これからも応援よろしくお願いしますm(__)m

長い長い文章、最後まで読んでくださりありがとうございましたm(__)m


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ



| いろいろ | 22:49 | comments(5) | - | pookmark |
只今準備中
ご無沙汰しておりますm(__)m

ブログ再開に向け只今準備中です。

お休みしていた間の出来事、心境等
わずかな時間、文章では書き表せなくて・・・

少しずつ、言葉を選びながら書き綴っています。
もし待っていて下さる方がいるなら、もうしばらくお待ちくださいね。

母は元気で頑張っています^^



みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ

 
| いろいろ | 15:20 | comments(0) | - | pookmark |
いたずら好きです^^;
JUGEMテーマ:鳥が好き! 
JUGEMテーマ:オカメインコ

いたずらが大好きな母です^^;

長女の赤ちゃんはうつ伏せで寝る方がお好きなようでw
夜中も5時間くらい、平気でうつ伏せで眠ってくれます。

時々、様子を見ますが。
上手に首を返して、自分の好きな位置を見つけては眠っています^^

うつ伏せで眠ってるおちりがこれまた可愛くて^^;

でwミスドでもらったポンデライオンのバスタオルを赤ちゃんにかぶせてみたww

130528_102438.jpg

ライオンの真ん丸の赤い鼻の下に赤ちゃんのおちりがあってww
横から見るとそこがぽこっと盛り上がっててww
時々、もにょもにょ動くのがなんとも言えず可愛いのです^^;

おちりってw
おちりってww
何でこんなに罪なのかしら(笑)
私って…なんでこんなにいたずら好きなのかしら^^;


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ


| いろいろ | 00:59 | comments(0) | - | pookmark |
飼い猫のお話
DVC00002.jpg

時々、ブログにも登場した、
お店で飼っていた猫が5月15日に亡くなりました。

女の子なのに、名前は「とら」
4匹兄弟で、他の子達は病気や事故で生まれて半年程で皆死んでしまったけれど
この子だけがずっと側に居てくれて…
主人に溺愛されていました。

亡くなる2週間ほど前に夜中に他の猫に部屋を荒らされたようで…
なぜ、ようで…なのかと言うと、
とらはお店の飼い猫で、
私達は夜、仕事が終わると車で5分程離れた自宅に戻るので、
夜はとらと一緒には過ごして居なかった為、はっきり分からないのですが、
そんな形跡があったのです。

そして、他の猫が侵入したことが相当、ストレスとショックだったようで、
餌を全く食べなくなってしまい命を落としてしまったようです。

日に日に元気が無くなり痩せほそっていくとらを目の前にして、主人は辛そうで寂しそうで…
主人がとらと一緒にいる姿はとらが元気な頃からでも主人の人間らしさが見えて、
私はとても好きな光景だったのですが…
それだけに、尚更、私も胸がうたれました。

猫は亡くなる姿を飼い主に見せないと聞きます。
とらもご多分に漏れず、やはり死骸は見つけられず…
でも、きっとあの辺りにいるんだろうね…などとパートさん達とも話したりして

主人に探す?と尋ねたら、
いいや…自分の最期を見られなくなくて姿を隠したんだから…
それがあいつの思いやりなら
探さない事が今度は俺達のあいつへの思いやりなんだよ…
そう言って主人はとらを探そうとしませんでした。

そして、とらが死んだと思われる日から2週間程を過ぎた頃から、
私達が予想した場所から、生き物の腐敗臭がします。
もちろん、それは不快な臭いではありますが、
私達にとっては少し安堵の臭いでもあります。
主人が大好きだったとらは、やはり、何処へも行く事を望まず、
永遠の住み処として私達の側で骨を埋めてくれたんですね

私達夫婦はとらの死から3週間経って、やっととらの死を受け入れる事が出来て、
心から素直に泣く事が出来ました。

16年と1ヶ月と10日…人間にしたら、90を超えるそうです。
病気一つしたこともなく、
側に居れば、顔はそっぽを向いててもお尻はいつも私にくっつけて尻尾を振っている。
そんな可愛い子でした。
 
とら…心からありがとうを言うね。
いつかまた、あちらで逢おうね…




| いろいろ | 18:24 | comments(2) | - | pookmark |
1ヶ月検診
JUGEMテーマ:オカメインコ
JUGEMテーマ:鳥が好き!

おはようございます(^-^)
久しぶりの更新ですm(_ _)m
長女に赤ちゃんが産まれ、今日は1ヶ月検診です。

130604_084316.jpg

チャイルドシートの中でお寝んね中..zzZZ
ぷくぷくほっぺがたこ焼きみたいです♪

おじいちゃんは相変わらず…と言うか、
脳梗塞のせいで脳にも障害が出たみたいでほとんど植物状態です。
でも容態は安定しています。
私は長女の赤ちゃんに癒されながら、なんとか頑張ってます。

130516_133727.jpg

そうそう、しゅうと風の間に雛が1羽だけ産まれました。5月1日生まれです。
また少しずつ、ブログにUPしますね。


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ


| いろいろ | 08:58 | comments(0) | - | pookmark |
久しぶりの更新なのに(^^;)

130405_093853.jpg

スーパーで見つけた巨大なめこ♪ w

美味しそう(^q^)と思うと同時に
可愛いと思ってしまった(^^;)

お酒とみりん、お醤油で甘辛く煮て卵でとじて(^_-)
今夜の夕飯の一品にしましょ♪

久しぶりの更新なのに、こんなネタですみません^^;


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ


| いろいろ | 09:44 | comments(4) | - | pookmark |
元気になりました^^
JUGEMテーマ:鳥が好き! 
JUGEMテーマ:オカメインコ

朝から台所で牛乳をこぼし、てんやわんやの母さんです^^;

頭痛、吐き気、めまい地獄からも解放され無事生還です^^
でも、寝込んでいたせいで、やることがたくさんw
今日はお休みだけど、また一日バタバタしそうな...
朝の牛乳事件はこの前触れだったのかな(笑)
でも、ちゃんと、身体が動かせるって、やっぱり幸せ^^
健康である事の大切さが身にしみますね。

腎臓が悪いおじいちゃんは、おしっこが出なくなり尿毒症を併発
先週の金曜日、透析のシャントなる物をつける前に
カテーテルの針を首に挿し、緊急の透析開始となりました(><)

それでも、面会に行くと喜んで^^
娘の私にちょっぴりわがままを言ってみたり
そんなおじいちゃんが、愛しくて仕方のない私です^^;

桃てぃんの昨日の体重は378グラムw
身体を触っても、ちょっぴりやせぽっちの桃てぃんです。


最近は特に甘えん坊で、籠の扉を開けると頭を撫でてと差し出します^^


隙を見ては私の手に乗ろうと必死の桃てぃんです^^;
可愛い奴ですw


まっちゃ君は生えかけの冠羽がぴょこっと飛び出してご愛嬌顔^^

写真ぶれぶれですけどね^^; (スミマセンw)


まっちゃ、見返り美人の図(笑)

桃てぃんの体重が減ってしまったり
おじいちゃんの容態が思わしくなかったり

心配事や悲しい事は尽きないけれど
それでも、この子たちがいる限り
人との絆がある限り
頑張って生きている限り
私達はきっと、それを乗り越えていけるんだろうなって
しんどい身体を横たえながらふと思ったり


それでも素敵な一日になりますよう
今日も一日頑張りましょうね^^


みんなで作る鳥の楽園とりっち 人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ






| いろいろ | 10:15 | comments(15) | - | pookmark |
| 1/38PAGES | >>