CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブログランキング
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
雀の雛 その2
そうそうw
昨日、お話した雀の雛ちゃんw
元気だそうです^^
餌もよく食べて、元気で飛んだりもしているそうです^^
そのうに餌があったと言う事は、
巣から落ちた後の発見が早かったと言う事…
それが元気に育っている要因かも知れませんね^^
引き取られた家庭でも、鳥を飼っていた経験があるのかしら…?
だから、ちびっ子のお母さんも連れて帰って良いよ^^
と言ってくれたのかも知れませんね^^

ちびっ子が拾った、ハンカチの中の小さな命…
殺人だとか、暗いニュースが多いけど、
ちゃんと命を大切に思う気持ちを持っている
小さな天使もいるんだよね
そんな気持ちがもっとたくさん育ってくれると良いのにね。
| ツバメのつーちゃん | 10:12 | comments(2) | - | pookmark |
雀の雛
昨日、次女の仕事先でちびっ子が雀の雛を拾ったらしい…
巣からこぼれたばかりだったらしく、そのうには餌もいっぱいw
巣を見たら、遠くて返せなかったらしく…
困ったあげくに、次女の所へ相談に来たらしい。
ハンカチに包まれた雛が可愛かったと嬉しいそうに次女は私に話してくれた。
ちびっ子は自宅に電話して、母親に連れて帰ってもいいかと聞いたら、
母親はすんなりOKを出してくれたw
ミルワームと卵の黄身の茹でたのをあげるといいよ…
そう、次女はちびっ子に教えてあげた。
ふと、思い出した…
ツバメのつーちゃんの教訓が活かされている…
少し嬉しかった。
今の時期なら保温も必要ないだろう…
雛も3週間程経っていた様子で
羽もクチバシもしっかりしていたらしい
上手く育つといいな…
多分大丈夫だよね…
つーちゃんが運んできた小さな思い出…
また少し、心がほっとした…
| ツバメのつーちゃん | 10:35 | comments(2) | - | pookmark |
つーちゃんが残したもの…

拾われてすぐの時に写した写真です。
目も開いてなくて、羽もなくて
生後3,4日ぐらいだったのでしょうか…
つーちゃんは、小さな身体で一生懸命生きようとしていました。
日向ぼっこをさせてあげたら、ちーちーと鳴くようになり、
そのうち温まってきたのか、鳥らしいしぐさで羽伸ばしもしていた。
ヒーターにタオルをのせて、その上で暖めてあげたら
ごそごそ動きまわるようにもなった。
けれども、つーちゃんは、餌を上手く飲み込むことが出来ず…
大きかったり大量にあげたりすると、すぐに吐いてしまっていた…
巣からこぼれた原因はそれだったのかも知れない…
だから親が見離したのかも知れない…
日曜日で、次女は仕事がお休みで、けれども商売をしている母は忙しく…
つーちゃんのお世話は次女がほとんどしてくれていた…
夜に私が仕事から帰ってくると次女は
「やばいw可愛くなってきたw情が移ってきた」なんて言っていた。
そんな優しさや暖かさを、つーちゃんは残して行ってくれた。
洗濯物を干していたら、ツバメの群れが空を飛んでいた。
もしかしたら、もうしばらくしたらあの群れの中につーちゃんがいたのかも知れないと思うと、
なんとかならなっかものかと思い、自分の力の無さを思い知る…
もう一度生まれ変わってツバメになって、あの空を飛んで欲しい…そう思う母です。

あwあともうひとつ、つーちゃんが残して行ってくれたもの…
ごそごそ動く、食べかけのミルワームw
さてwどうしたものかw^^;
| ツバメのつーちゃん | 09:20 | comments(2) | - | pookmark |
残念…
つーちゃん…
今朝起きたら死んでいました…残念です…
夕べは夜中の3時ごろまでお世話してて
でも眠れなくて…
4時過ぎにはまだ生きてたんですが
5時半に起きた時には死んでいました…
残念です…
鳥さんたちの桜の木の下に埋めてあげます…
| ツバメのつーちゃん | 06:13 | comments(2) | - | pookmark |
不覚にも…
鳥インフルエンザが怖いから、野鳥は家に入れないようにしましょう…
えらそうに言っておきながら…
おじさんがツバメの雛を拾ってしまい…
私が育てることになってしまった…(TOT)
今朝の8時ごろの話だ…
羽も生えていなければ、目も見えていない…
育てられる訳がない…
かわいそうだけど、時間の問題だろうと思っていたのに
あれから17時間・・・生きている…
ツバメはかなり育てるのが難しいらしい…
どうなるのだろう…
そんな母の心配をよそに、小さな鳴き声をたてながら眠っている…
今夜は遅いので、続きは明日にします…
| ツバメのつーちゃん | 00:37 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |